看護技術

看護技術

新人看護師でもわかる!血液ガスの酸塩基平衡の読み方

血液ガス分析検査はガス交換と酸塩基平衡の指標となります。また数分で検査結果がでるため超急性期の場面では電解質バランスを把握するために活用されます。血液に酸素(O₂)、二酸化炭素(CO₂)などの溶け込んでいます。ガスに加えpHやHCO₃⁻(重炭酸イオン)などを測定することにより臓器の体液の状態を知ることができます。
看護技術

脱水の種類と輸液の選択について

脱水とは何らかの要因により水とナトリウム(Na)が不足している状態をさします。水分とNaのどちらが多く失われたかによって、水分欠乏型脱水(高張性脱水)とNa欠乏型脱水(等張液脱水、低張性脱水)に分類されます。
看護技術

開始液と維持液の違いとは?輸液の基礎知識

開始液と維持液の違いとは?輸液の基礎知識 輸液製剤の分類 輸液製剤は主に細胞外液、1号液(開始液)...
看護技術

DNRとDNARの違いとは?

DNRとDNARの違いとは? DNA、DNARとは患者が望まれない不要な侵襲的治療を回避するための意思表示です。...
タイトルとURLをコピーしました