ペースメーカー

ペースメーカー

ペースメーカーとは?|心電図のポイントからペーシングの機能とモードの違いまでわかりやすく解説!

ペースメーカーとは洞不全症候群や房室ブロックなど重症の徐脈性不整脈の治療などに利用されます。人工的に心臓を興奮させて徐脈性不整脈による洞律の異常を補正します。緊急時などに一時的に利用される「体外式」と、胸部や腹部に植え込んで利用する「体内式」の2種類のタイプがあります。
タイトルとURLをコピーしました